カレー

curry & coffee TIME|北区十条でスパイシーな香りに誘われた先には

ランチ時におなかを空かせて歩いているとフラフラ歩いていると…

中から食欲をかきたてる素敵な香りがしてきました

JR埼京線「十条」駅から約2分、仲通り商店街を少し脇道に入ったところでおなかを空かせてフラフラと歩いていると、編集員1号の鼻孔をくすぐる素敵な香りがしてきました。そう、目の前には昔ながらの日本人好みのカレーを出す『curry & coffee TIME』さんが。昔何度かお邪魔させていただいているお店です。

『そういえば、最近TIMEさん来てなかったなぁ…』

おなかも空いてるし、懐かしい香りに誘われて、久しぶりに店内へ入っていく編集員1号。

JR埼京線「十条」駅から約2分、仲通り商店街を少し脇道に入ったところでおなかを空かせてフラフラと歩いていると、編集員1号の鼻孔をくすぐる素敵な香りがしてきました。そう、目の前には昔ながらの日本人好みのカレーを出す『curry & coffee TIME』さんが。昔何度かお邪魔させていただいているお店です。

『そういえば、最近TIMEさん来てなかったなぁ…』

おなかも空いてるし、懐かしい香りに誘われて、久しぶりに店内へ入っていく編集員1号。

カレー屋さんということもあり、店内では様々なスパイスたちがお出迎えしてくれます。すでに常連のお客様も来ており、店員さんと談笑しながらカレーライスを楽しんでいました。

北区十条の良いところは、お店とお客様との関係性がとても良いことです。地元感といいますか、とても居心地がいいんですよね^^

気付けば、編集員1号は北区十条にもう13年も住んでおりますwwそんなことはさておき、さっそくカレーライスを注文していきましょう♪

カレー屋さんということもあり、店内では様々なスパイスたちがお出迎えしてくれます。すでに常連のお客様も来ており、店員さんと談笑しながらカレーライスを楽しんでいました。

北区十条の良いところは、お店とお客様との関係性がとても良いことです。地元感といいますか、とても居心地がいいんですよね^^

気付けば、編集員1号は北区十条にもう13年も住んでおりますwwそんなことはさておき、さっそくカレーライスを注文していきましょう♪

懐かしのカレーを待っている間は…

編集員1号がいつも注文するのは『ポークカレー』。懐かしさを感じたくて、この日も浮気をせずにポークカレーを注文していきます。カレーを待っている間は、しっかり冷やされたシャキシャキのサラダを楽しみます。

編集員1号がいつも注文するのは『ポークカレー』。懐かしさを感じたくて、この日も浮気をせずにポークカレーを注文していきます。カレーを待っている間は、しっかり冷やされたシャキシャキのサラダを楽しみます。

そして、カレーの付け合わせも登場。TIMEさんの付け合わせはとてもオーソドックスで、福神漬け、らっきょ、そしてチーズの3種類。いいですねぇ。皆さんは好きな付け合わせはありますか?^^

そして、カレーの付け合わせも登場。TIMEさんの付け合わせはとてもオーソドックスで、福神漬け、らっきょ、そしてチーズの3種類。いいですねぇ。皆さんは好きな付け合わせはありますか?^^

「おぉ、やはりすごい…」久しぶりのカレーに舌鼓を打つ

注文してから少しして、私の『ボークカレー』が到着しました。まずは上からの写真をご覧ください。ゴロゴロと存在感のあるボーク、そしてこの大きさとボリューム、相変わらずすごい…。

注文してから少しして、私の『ボークカレー』が到着しました。まずは上からの写真をご覧ください。ゴロゴロと存在感のあるボーク、そしてこの大きさとボリューム、相変わらずすごい…。

「そんなにボリュームないんじゃない??」という思われた方のために、別ショットもお見せします。引きで撮っていますが、奥の付け合わせの皿がめちゃくちゃ小さく感じます。本当にすごいボリュームなんですよ^^

「そんなにボリュームないんじゃない??」という思われた方のために、別ショットもお見せします。引きで撮っていますが、奥の付け合わせの皿がめちゃくちゃ小さく感じます。本当にすごいボリュームなんですよ^^

では、さっそくいただいていきましょう♪「いただきまーす!」

では、さっそくいただいていきましょう♪「いただきまーす!」

スプーンから溢れんばかりのポークはとても柔らかくホロッホロ!そして口の中でトロ~っと溶けていきます。また、ルーはスパイスの具合が巧みに調整されていて、スパイシーながらも日本人好みの昔懐かしい味です。そして、ボークから出る濃厚なコクも加わり、かき込まずにはいられないカレーライスとなります。

お皿からどんどん無くなっていくカレーに少し寂しさを感じながらも、空腹だったおなかはいつの間にか満たされていました…。

スプーンから溢れんばかりのポークはとても柔らかくホロッホロ!そして口の中でトロ~っと溶けていきます。また、ルーはスパイスの具合が巧みに調整されていて、スパイシーながらも日本人好みの昔懐かしい味です。そして、ボークから出る濃厚なコクも加わり、かき込まずにはいられないカレーライスとなります。

お皿からどんどん無くなっていくカレーに少し寂しさを感じながらも、空腹だったおなかはいつの間にか満たされていました…。

おなかも満たされ、元気も100倍!!

いやぁ、久しぶりに行かせていただきましたが、いつもながら本当に美味しかったです。美味しいカレーでおなかも満たされ、すごい元気をもらいました。美味しいものに出会うと本当に幸せになりますよね^^

北区十条には本当に良いお店がたくさんあります!編集員1号も頑張って、北区十条の魅力を伝えていきます!さぁ、お次はどこのお店にお邪魔しようかな♪

それにしても、本当に美味しかったなぁ。ごちそうさまでした^^

いやぁ、久しぶりに行かせていただきましたが、いつもながら本当に美味しかったです。美味しいカレーでおなかも満たされ、すごい元気をもらいました。美味しいものに出会うと本当に幸せになりますよね^^

北区十条には本当に良いお店がたくさんあります!編集員1号も頑張って、北区十条の魅力を伝えていきます!さぁ、お次はどこのお店にお邪魔しようかな♪

それにしても、本当に美味しかったなぁ。ごちそうさまでした^^

curry & coffee TIMEの店舗情報

【住所】 〒114-0034 東京都北区上十条2-24-6
【TEL】03-3909-9071

【住所】 〒114-0034 東京都北区上十条2-24-6
【TEL】03-3909-9071

編集員1号とは何者?

安孫子 翔一(あびこ しょういち)
東京都八王子市出身、10年以上住む北区十条大好き人間。
美味しいお料理、お酒が大好き。色々なお店にお邪魔をさせていただいております。

IT企業に10年、飲食業に3年勤めたちょっと変わった経歴を持っています。
2022年2月にHUMALINKS株式会社を立ち上げ、
パソコンやネットで悩む方々のサポートに奮闘しております。

微力ですが、大好きな北区十条を盛り上げるためにJUJO WALKERを始めました。
北区十条の飲み屋によく出没するので、気付いた方はお気軽にお声がけください!

安孫子 翔一(あびこ しょういち)
東京都八王子市出身、10年以上住む北区十条大好き人間。美味しいお料理、お酒が大好き。色々なお店にお邪魔をさせていただいております。

IT企業に10年、飲食業に3年勤めたちょっと変わった経歴を持っています。2022年2月にHUMALINKS株式会社を立ち上げ、パソコンやネットで悩む方々のサポートに奮闘しております。

微力ですが、大好きな北区十条を盛り上げるためにJUJO WALKERを始めました。北区十条の飲み屋によく出没するので、気付いた方はお気軽にお声がけください!

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ウエストパパ|北区十条の洗練された超本格的なお…

  2. 食堂ゆりこ|北区十条のサービス精神豊富なおでん…

  3. Griken(グリケン)|北区東十条の気さくな…

  4. 食堂あいそ|北区東十条の温もりを感じる創作和食…